前へ
次へ

都会にある不動産の投資物件のメリット

不動産の投資は、場所に左右される一面があります。
利回りの高さを追求している方々は、よく郊外エリアにある物件に注目しています。
そもそも物件に投資するなら、選択肢は2つあります。
都会エリアもしくは郊外エリアにある物件で運用していく事になりますが、校舎の物件は利回りは比較的高めです。
場所によっては、想定利回りは若干10%を超えているケースもあります。
ただし郊外エリアの利回りは、ずっと保証される訳ではありません。
入居者が減ってしまうケースもありますから、注意が必要です。
郊外エリアにある物件ですと、なかなか入居者が集まらないケースもあります。
それに対して都会エリアにある物件の場合、利回りの数字は比較的低めである半面、収益は安定しやすいと言われています。
郊外エリアよりは人口が比較的多いので、空室率も低めになると言われています。
ですから収益の安定性を重視したいなら、都会エリアにある不動産物件に注目してみると良いでしょう。

Page Top